船橋市 | 学校法人岩浅学園 八木ヶ谷幼稚園 八木ヶ谷幼稚園

MENU
CLOSE

2021.11.09

幼稚園

大根抜き

11月5日(金)幼稚園の子ども達は大根抜きを行いました。

幼稚園の畑で収穫される野菜の中で一番大きい野菜!子ども達は上手に抜けたかな?

収穫の前から当日の様子までをご覧ください。

こちらは9月下旬の様子です。

種を植える前に肥料などを散布し、畑づくりから始まります。

散布後、トラクターでマルチを全体に敷いた後・・

ここで大根の種をまきます☆

大きな大根の種はこんなに小さいんですよ(^^)

こちらの種を2粒ずつ、まいていきます。

より大きな大根を育てるため、1本分は間引きを行っております。

こうして、マルチの1つの穴に2粒ずつ種をまいた結果・・

ほぼ全ての種から発芽し、間引きも行い無事に大根が育ちました☆

大根は根元から地面に植わっているのではなく、上部は地上に少し出ている状態で育っていきます!

子ども達が畑に到着しました☆

「がんばるよ~♪」

子ども達は大根抜きを楽しみにしていた様子です(^^)

『大根抜き、頑張るぞ!』

「えい、えい、お~!」

『大根全部、抜くぞ~!』

「お~!!」

「ちからをいれて、せ~っの!」

「よっと!ぬけた!」

年少組さんは、初めての大根抜きでしたが・・

この通り、上手に抜く事ができました☆

『大根、真上に抜いてみて!』

「よいしょーー!」

「やった~♪ぬけたよ~☆」

徐々にコツをつかんだ子ども達は、どんどん大根を抜いていきました!

「みて!こんなにおおきなだいこんだよ☆」

先生と一緒に、とても楽しそうに大根を抜いてます(^^)

「じゃ~ん☆じょうずでしょ♪」

ぉぉ!力持ち!2本の大きな大根抱えてます!

子ども達が抜いた大根は、その後・・

軽トラックにどんどん積まれていきました!

「よいしょ、よいしょ・・あと、ちょっとでトラックだ・・」

子ども達がどんどん大根を運んでくれたおかげで・・

軽トラが、こんなことになりました(笑)

ただ、これもほんの一部です!

この日、子ども達はたくさんの大根を一生懸命最後まで頑張って抜いてくれていました☆

年少組さんは「はたけのだいこんって、こんなにおおきいんだね!」と言っている子もおり、初めて見る畑の大根に驚いている様子でした(^^)

ただ、今年の大根は気候の影響で成長が遅かったため、例年よりは小さめの大根となりました。

ご家庭ではもう召し上がっていただけましたでしょうか。今回の大根で今年度収穫される野菜は終了になります。

先月、来年度収穫のそら豆の種を植え、芽が出てまいりました。成長の様子をまたご紹介させていただきますので、是非ご覧ください。